学習効率を上げる秘技を教えます! 〜エビングハウス忘却曲線〜

 
最近よく
「どうしたら、もっと学習効率が上がる授業ができるのか?」
ということを考えています。
 
 

エビングハウス忘却曲線でもあるように、

 
 
1時間後には56%・・・

人はすぐに忘れてしまいます(笑)

しかし、

復習をすると、記憶が定着します。

 
 
復習は非常に大切です!
 
すべての勉強やスポーツでもそうですが、
復習(練習)の積み重ねで、
 
その知識や技術を
本当の意味で習得できます。
 
 
ですから、私は1項目が終わる最後に、あることをやります!
 
このやり方は
すごくパワフルなので、
 
本当は教えたくないのですが、
 
発表しちゃいます(笑)
 
それは・・・
 
 

『質問』です!

 
Q:〇〇とは一言でいうと、どういうスキルですか? 
Q:〇〇は、「どんな時」に役に立ちますか? 
Q:ここでの学びや気づきは何ですか? 
Q:まずやってみたいこと、意識してみたいことは何ですか? 
 
 
このような質問をしています。
 
この質問に答えると、
その項目で大切なことを
 
復習することができます!
 
 
そして、
必ず答えを書いてもらいます。
 
頭で
考えていることは、
 
まとまっていないことが
多いからです。
 
書くことで、
考えていることの整理ができます。
 
整理されないと、書けませんからね(笑)
 
また、
書くことで、
 
アウトプットができるので、
記憶が定着しやすくなります。
 
そして、
書くことで、
 
後で見返すことができるので、
復習もしやすくなります。
 
 
書いたものを
みんなで伝え合うので、
他の人の答えからも
 
学びを得ることもできます。
 
 
このように『質問』は
学習効率を上げるのに
 
非常に効果的なので、
ぜひ、使ってみてくださいね!
 
 
最後にこの『魔法の質問』に答えてみてください。
 
『学習効率を上げるために、どんな質問をしますか?』
 
良かったら、質問に答えてみてくださいね。
 
今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 
それでは、
また次回のブログでお会いしましょうね!


【たけぽん’s ミッション】

ネガティブな人や控え目な人でも、生きやすい世の中を作る!

たけぽんの公式メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA