【本を読むのが苦手な方必見!】3つのことを意識するだけで、読書上手になりました。

みなさん、本は読みますか?

 
「読みたいんですが、時間がなくて・・・」

という、声が聞こえてきそうですね(笑)

私は、よく本を読みます!

 
本には、
生きていくのに役立つ、
知恵や知識が書いてあります。
 
ですから、
本を読むと、
 
学び
気づき
ひらめき

が、生まれます。
 
そして、
何か「新しいことをやろう」
という気持ちになります。
 
ですから、
前向きな気持ちになり、

元気になります!

 
 
「でも、本は読むのですが、読んだ満足感だけで終わってしまうんですよー」
という人もいますよね。
 
自分がそうでしたから(笑)
 
そこで3つポイントがあります!
 

1つ目は、『欲張らない』

 
今必要なところだけ、
しっかり読みましょう!
 
逆を言えば、
その他は流し読みで大丈夫です。
 

2つ目は、『気づきや学びを3つ書く』

 
書くことで、
記憶に残りやすくなります。
 
つまり、
使える知識になります。
 

3つ目は、『はじめの一歩を書く』

 
本を読んでも、
何も行動しなければ、
何も変わりません。
 
ですから、
まず必ずできる、

はじめの一歩を書いてください。 

 
この3つをやることで、
格段に
本を読むことで、
 
得られるものが大きくなります!
 
そして成長します。
 
良かったら、
みなさんも試してみてくださいね。
 
 
最後にこの『魔法の質問』に答えてみてください。
 
『何のために本を読んでいますか?』
 
良かったら、質問に答えてみてくださいね。
 
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
 
それでは、
また次回のブログでお会いしましょうね!
 
今日も素敵な1日を


【たけぽん’s ミッション】

ネガティブな人や控え目な人でも、生きやすい世の中を作る!

たけぽんの公式メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA