実は、相手の嫌なところは自分の嫌なところでもあった!〜気持ちがすーっとラクになる『不二』の考え方〜

みなさん、
 
好きな人の
「ここが好き!」
 
嫌いな人の
「ここが嫌だ!」
 
仕事が上手くいっている人の
「ここが優れている」
 
仕事が上手くいっていない人の
「ここがダメ!」
 

と、思うことってありますか?

 
 
「そりゃーありますよ。人間だもの!」
という、声が聞こえてきそうです(笑)
 
多かれ少なかれ、
誰でもこのように
感じることはあると思います。
 
そして、
悪いことではないと思います!
 
 
しかし、
「あいつが嫌だー!」
と、イライラして、
 
そして、
何かがある度に、
そのことを思い出して、
 
イライラを
繰り返してしまうのは、

辛いですよね。

 
そんな時は、
「私たちは”不二”の関係」

だと、思うと心がラクになります。 

『不二』とは、
 
「自分の内側にあるものは、相手の内側にもある」
「相手の内側にあるものは、自分の内側にもある」
 

という、考え方です。

 
つまり、
相手の良いところが見える
ということは、
 
『自分にもそういう資質がある』
ということなんです。
 
なぜなら、
自分にその資質がなければ
相手のその良いところもわからないからです。
 
だから、そこを磨いていくことが大切なのです!
 
 
それでは、逆に
相手の悪いところが見える
ということは、
 
これも
『自分にもそういう資質がある』
ということなんです。
 
なぜなら、
自分にその資質がなければ
相手のその悪いところもわからないからです。
 
 
だから、
 
改善したり
律したり
謙虚にしたり
 

して生きることが大切なのです!

 
 
心理学でも、
 
「過去と他人は変えられない」
「変えられるのは、未来と自分だけある」
 
と言われています。
 
 
どちらの考え方でも、
 
大切なことは、
自分が変わることなんです!
 
その結果、

自然と相手も変わっていくものなのです。

 
 
このように考えると、
気持ちがラクになりませんか?
 
 
そして、この『魔法の質問』に答えてみてください。
 
『あの人の嫌なところから、何を学ぶことができますか?』
 
嫌なことが、学びに変わりますよ!
 
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
 
それでは、
また次回のブログでお会いしましょうね!
 
今日も素敵な1日をお過ごしください。


【たけぽん’s ミッション】

ネガティブな人や控え目な人でも、生きやすい世の中を作る!

たけぽんの公式メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA