ボクシング世界チャンピオン村田諒太さんも意識している『ニーバーの祈り』とは?

みなさん、
自分の理想や欲求など
思っていることが、
 
思い通りになっていますか?
 
「いや〜、なかなか思い通りにはならないよ」
という、声が聞こえそうですね(笑)
 
人生は、
 
「思い通りいくこと」
「思い通りにいかないこと」
がありますよね。
 
例えば、
 
「あの人はなんで、私の思い通りにやってくれないの!」
と、思ったり、
 
「あの人はなんで、分かってくれないの!」
と、思うことって、
 
みなさんもありますよね。
 
 
そして、
 
不安
寂しさ
怒り
 

など、ネガティブな感情になってしまいます(涙)

 

 
心理学では、
 
『過去と他人は変えられない』
『変えられるのは自分と未来だけである』
 
というような言葉があります。
 
つまり、
他人を自分の思い通りに
コントロールすることはできないのです!
 
それなのに
コントロールしようとするから、

苦しむのです。

「そうは言っても、ついついコントロールしたくなってしまうんだよね」
という、声が聞こえてきそうですね。
 
たしかに、
どうしても納得がいかないことって、ありますよね?
 
そんな時に、
オススメしたいのが、
下記の『ニーバーの祈り』というものです。
 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
神よ
変えることのできるものについて、 
それを変えるだけの勇気をわれらに与えたまえ。 
 
変えることのできないものについては、 
それを受けいれるだけの冷静さを与えたまえ。
 
そして、 
 
変えることのできるものと、
変えることのできないものとを、
識別する知恵を与えたまえ。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
この言葉は、
アメリカの神学者の
ラインホールド・ニーバーが、
 
マサチューセッツ州の小さな教会で
1943年の夏に説教したときの祈りの言葉とされています。
 
アルコール依存症
薬物依存症
神経症
 
を克服するプログラムに採用され、

広く知られるようになりました。

 
この言葉は、
 
ボクシングの
ロンドンオリンピック金メダリストで、
現WBA世界ミドル級チャンピオンの
 
村田諒太選手も
意識しているそうです!
 
2017年5月20日に開催された、
初の世界戦では、
不可解な判定で、負けてしまいました。
 
あの時の、
村田選手の紳士的な態度を見て、
 
「この人すごいなー」
と、好きな選手になったのを覚えています。
 
そして、
2017年10月22日に開催された
二度目の世界挑戦で、
 
見事にTKO勝利を収めましたよね!
 
きっと
この言葉で、
 
変えるための勇気
受け入れる冷静さ
識別する知恵
 
を得て、
 
負けたあとに、

頑張ってきたのだと、想像することができます。

 
 
私たちも人生で、
うまくいかな時ってあると思うんです。
 
そんな時に
この『ニーバーの祈り』を意識して、
 
「今やるべきことは何なのか?」
を考え、
 
それを地道に、
やっていくことが大切なのかと思います。
 
もしこの考え方が
「いいな」と思ったら、やってみてくださいね!
 
 
最後にこの『魔法の質問』に答えてみてください。
 
『今やるべきことは何だと思いますか?』
 
良かったら、質問に答えてみてくださいね。
 
 
今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 
それでは、
また次回のブログでお会いしましょうね!


【たけぽん’s ミッション】

ネガティブな人や控え目な人でも、生きやすい世の中を作る!

たけぽんの公式メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA