ドラマ『陸王』から学ぶ、人が行動を起こす原理!~『外発的動機と内発的動機』~

みなさん、
ドラマの『陸王』を観ていますか?
 
私は感情を揺さぶれながら、楽しく観ていますよ(笑)
 
どんなドラマかというと、
 
老舗の足袋屋さんが、
足袋の需要が減るなかで、
 
新規事業で、
足袋作りで培った技術を活かせる
裸足感覚のランニングシューズを開発していく
 
という、ドラマです。
 

 
 
なかなかうまくいかず、
紆余曲折しながら、
物語が進んでいくのですが、
 
それを見ていて、
気づいたことがあるんです!
 
それは、
『夢を語れる人の周りには、応援してくれる仲間が集まってくる』

ということです。

陸王では、
社長の周りに
どんどん応援してくれ仲間が集まってきています。
 
それは
お金ではないところで、
人が動いているのです。
 
 
そこで今回は、
「人が行動を起こすための動機」

についてお伝えしたいと思います。

 
人が行動を起こすための動機は2つあります。
 
1つ目が、

『外発的動機』です。

 
これは、
自分の外側からの刺激によって、
やる気を出させることです。
 
例えば、
 
  • ご褒美をあげる
  • 褒める
  • 怒る
 
など、
賞罰によって
やる気を出させます。
 
しかし、
 
『外発的動機』は、
外側からの刺激が必要なので、
自分自身でやる気をコントロールすることができません。
 
そして、
長期的に
やる気が続くことが少ないのです。

【スポンサーリンク ダイレクト出版】 
目標を達成したい方へ
【無料】「達成する人の法則」 著者:原田隆史

 
 
2つ目が、

『内発的動機』です。

 
これは、
自分の内側から
やる気を出すことです。
 
例えば、
 
  • 夢を聞く
  • 一生懸命に頑張っている人の姿を見る
  • 熱意のある話を聞く
 
などに共感すると、
 
「自分も頑張ろう!」
と、やる気になるのです。
 
みなさんも、
そのような経験をしたことがありますよね♪
 
 
『陸王』では、
 
社長が、
何度も何度も夢を語ることで、
 
それに共感した人が、
「自分も一緒にその夢を叶えたい!」
と、『内発的動機』が刺激され、
 
応援してくれる仲間が
どんどん集まってきているのです。
 
人は
理屈ではなく

感情で動きます。

 
ですから、
「なぜ、それをやるか?」
という想いが、
 
人の心を動かすのです。
 
これは、
ビジネスをやっている人や
夢を叶えたい人にとって、
 
すごく大切ですよね!
 
自分の
モチベーションにもなるし、
関わる人にも影響を与えます。
 
このように、
『内発的動機』を使うことで、
 
やる気が高まり、
応援してくれる仲間も増えるので、
 

良かったら、意識してみて下さいね♪

 
 
最後にこの『魔法の質問』に答えてみてください。
 
『なぜ、それをやりたいのですか?』
 
良かったら、質問に答えてみてくださいね。
 
 
今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 
それでは、
また次回のブログでお会いしましょうね!


【たけぽん’s ミッション】

ネガティブな人や控え目な人でも、生きやすい世の中を作る!

たけぽんの公式メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA